飛行機を乗ることが多い方は格安航空券でお得に!【naturalpainease】

旅や出張などで飛行機に乗る機会が多い方にお得な情報を紹介しています。 - 旅行や出張で飛行機を利用する人に便利なJALの株主優待券

旅行や出張で飛行機を利用する人に便利なJALの株主優待券

MP900262229航空会社の株主になると株主優待として、航空券などの割引や、各種サービスを受けることができるようになります。

航空会社ならではの特典も満載で、旅行が好きな人や出張で良く飛行機を利用すると言う人には大変便利なものばかりのような気がします。

航空会社大手のJALでは、株主優待券として株主割引券というものを発行しています。
言い方が少し違う程度で、その内容は国内路線の1名分の片道運賃が50パーセント割引になるというものです。

1名に付き1枚が必要となり、大人・小児運賃それぞれに適用されます。
正確にはJALグループ国内路線に対応しており、(株)ジェイエア、日本エアコミューター(株)、日本トランスオーシャン航空(株)の路線にも使用する事が出来ます。

同じグループ会社でも航空会社の会社名が違うとドキっとするものですが、JALのグループ会社なら安心して使用することができます。
予約はもちろん、払い戻し等にも対応しており、通常の航空券同様に便利に使うことができるのが特徴的です。

有効期間はおおむね1年間で、年に春と秋の2回発行されています。
使用期限が被る時期も存在しますので、上手く使えば旅行の際の往復の航空運賃を片道分で済ませる可能性も出てきます。

MP900341477株主優待券は所有株数100株につき1枚という形で、所有株数に応じて発行枚数も増加します。
100株ごとなので、わりと細かく区切られているような印象もあります。
ACチケットには株主優待としての株主割引券の他に、ツアー割引券が発行されるそうです。

ツアー割引券はその名の通り、JALパックツアー商品に対して、正規の旅行代金から7パーセントの割引が適用になるものです。
このツアー割引券1枚で、同一ツアーで旅行をする人なら最大9名(小児は含まれません)まで7パーセントの割引が適用となり、大勢での旅行にはぴったりだと思います。

MP900262546また国内路線のみに適応となる株主割引券とは違い、ツアー割引券は国内ツアーはもちろん、海外ツアーにも使うことができます。
このツアー割引券があれば国内外の旅行が7パーセント割引で旅行ができるので、旅行先を選ぶのもかなり幅広い範囲から選ぶことが可能となります。
株主本人以外の方の利用も認められているので大変便利です。

また有効期間が若干特殊で、春に発行されるツアー割引券は有効期間が他の優待券と同様に1年間なのですが、秋に発行されるツアー割引券は6カ月間となっているので、注意が必要となります。

更新情報